TSUTAYA TVの口コミ&評価!メリット&デメリットまとめ!30日間無料体験の感想

10月 20, 2020

TSUTAYA TV 口コミ評価

TSUTAYA TVをこれから使ってみたい人が気になるのは口コミや評価ですよね。私が実際にTSUTAYA TVを30日間じっくり使ってみた感想と、気になる口コミやメリット、デメリットについてまとめました。

どんなサービスにもメリットやデメリットはありますが、ぜひこの記事でチェックしてみてください。

TSUTAYA TVの口コミ&評価

TSUTAYA TVの口コミには賛否両論があります。

よい口コミ&評価

やはり、無料で30日試せるところが高評価!

『これあるかなー?』

と自分が探している作品があった時は嬉しくなりますね。
通常は有料である新作・準新作も、毎月更新のたびに貰えるポイントでお得に購入できるところもGoodです!

悪い口コミ&評価

アプリや、サイトの使い勝手が良くないという声があがっていますね。
せっかく充実している国内ドラマも、ジャンル一覧からダイレクトに探せなくてもったいないなぁという印象。
検索機能があるので、

『これ見たい!』

と決まっている人はタイトル入力をして探せば問題ないですけどね。
まだまだ改善の余地はありそう。今後に期待です!

TSUTAYA TVのメリット&デメリット

ここからは、実際に30日使ってみて感じたメリット・デメリット紹介します。

メリット

  • 30日間のお試し期間で、有料会員と同様のサービスが受けられる
  • 有名ドラマ(海外・国内共に)の全話が見放題
  • 期間中に解約すれば、料金は一切かからない
  • 登録時に1,100円分の動画ポイントが付与される
  • 家族でアカウントを使い回せる
  • 1アカウントで5台まで端末登録ができる
  • 韓国ドラマは、見放題対象作品が多い

10,000タイトル以上の作品が、30日間無料で見放題なのはありがたいシステム。
自分のお気に入り作品を、この機会に一気見できちゃいます!
優良の新作・準新作も、登録時に付与されたポイントを使って購入できるので、これは手元に置いておきたい!という作品はお得にゲット!
家族でもアカウントを使い回せるので、みんなで一緒に体験できます。

デメリット

  • ファミリーアカウント機能はないので、閲覧履歴は筒抜け
  • 邦画と洋画は、見放題対象作品が半分以下
  • 決済にクレジットカードしか使えない
  • アプリや、サイトが使いにくい

無料期間であれば気にならなかった使いやすさも、長期間契約するなら欲しいところ。
改善を期待ですね!

洋画と邦画に関して、作品全体の半分以下しか見放題対象ではないので、そこが弱いと感じました。
そういう時や、有料作品(新作・準新作など)を楽しみたい!
という方は、ポイントを賢く使えばOKです。
無料期間は30日ですが、ポイントの有効期限は45日あります。契約を継続するとして、月をまたげば1,100ポイント×2ヶ月分の2,200ポイントを使えることになるので、有効期限内にサクッと使えば問題なしですね。

こんな人にTSUTAYA TVはおすすめ

  • スマホ(アプリ)やパソコンですぐに動画を楽しみたい
  • 有名海外・国内ドラマを楽しみたい
  • 韓国ドラマが好き
  • 好きな作品を、ポイントを使ってお得に購入したい
  • 家族間でも楽しみたい
  • クレジットカード決済に抵抗がない

TSUTAYA TVは、ディスクのレンタルと違ってすぐにその場で動画を楽しめます。
忙しくて店舗に立ち寄る時間がない人、近くにお店がない人、今すぐ見たい人には絶対おすすめです。
ドラマ作品が充実しているので、全話一気見も出来ちゃいます。1ヶ月毎の更新で必ず付与されるポイントもありがたいですね。

TSUTAYA TVの30日間無料体験を使ってみた感想

一度ためす価値はありだと思いました!
30日間無料で、新作・旧作を除く10,000タイトルが見放題&ポイントも付与されて新作も見れちゃうなんて凄くないですか?タダで貰ったポイントも使って、ちゃっかり1つお得な値段で買っちゃいました!
結構有名なドラマ作品が充実していたので、『あれ見たかったんだよねー』、『名前だけ知ってるー』なんて作品も一気見できて満足感ありました。
アプリやサイトの使いにくさは、短期利用だったからなのか、あまり気になりませんでした。

まとめ

TSUTAYA TVは、デメリットはあるものの、メリットが沢山あります。
まずは無料で30日試して、好きな作品を選んで一気見するも良し、タダで貰えるポイントで大好きな映画を1本お得に買うも良し。TSUTAYA TVは体験してみる価値ありです!

スポンサーリンク